霞ヶ関周辺

Category : 東京の風景
ようやく一週間が終わりました、今週はハードではなかったが疲れたな。

今日はお勉強で霞ヶ関へ午後から行ってきました。

001_20120928191436.jpg

なにやら物々しい雰囲気でしょう。

 
そうなんです、国会議事堂前なんですよ。

002_20120928191436.jpg

厳重警備中です。

きょうも「原発いらない」のデモがあるようで街は機動隊だらけです、ご苦労様なことです。
デモの連中は、原発がゼロの日本を望んでおるようですが現実に可能だと思っているんでしょうか?
電気料金の値上げや経済力の低下の負担などすべて反原発の人たちが負担してくれないかな。


010_20120928191436.jpg

原発反対と叫ぶよりも領土問題に真剣に取り組んで欲しいものです。
スポンサーサイト

Comment

No title

こんにちわ~。前記事はドキドキしながら読みました。いろいろ共感いたしました。

「どろぼう」とか言われると、ホント愛国心なんてどこにあるの?って思っていた自分も腹が立ちました。
でも、幼いころから「尖閣諸島は我が国固有の領土。日本が不法に占拠している」とか教育されているのとしたら、日本の今回の国有化にそういう反発が起こるのは必然なんでしょうね。。。

>デモの連中は、原発がゼロの日本を望んでおるようですが現実に可能だと思っているんでしょうか?
>電気料金の値上げや経済力の低下の負担などすべて反原発の人たちが負担してくれないかな。

反原発運動に加わっている方は、「原発ゼロで幸せな未来が子供に残せる」と思っているようですが、果たしてそうでしょうか?といつも思っとります。
即時原発廃止によって、原発事故の不安はなくなりますが、「公共料金の値上げ、資本の流失・失業・生活苦が蔓延する」というとんでもない未来になりかねないと危惧しております。一連の電力会社へのバッシングも、マスコミの報道によって誘導されているような気がしてなりません。なんて思っている私達の方が極悪人みたいな雰囲気で、監視社会というか、なんだか嫌な空気になっとります。報道ってホント怖いですね。

あっ、真面目なこと書いてスミマセン(汗)

No title

めーたん、いらっしゃい^^
最近は文章書くことすら面倒で、表現したりディベートすることを避ける傾向になっていました。
ブログ始めた頃はつりの仕掛け作りなど結構緻密な記事を書くように心がけていたのですが
最近はまったくだめです。
ですから時事ネタは書かないように心がけていたのですが、酔って気が大きくなっていたのかつまらないものを書いてしまいました。「夜に手紙を書くな」の自裁もやぶってしまいました。
本当はもっと書きたい事がたくさんあるのですが面倒で逃げています。

報道ってほんとにひどいです、私なんかは建設業にたずさわっているだけで悪者扱いです。
非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク