買占めの実態

Category : つぶやき
東北大震災から一週間。

被災地に必要な物資が市場からなくなっているというニュース。

昨日今日、買い物の用事があってホームセンターやドラックストアーに行ってきた。

そこには、乾電池、懐中電灯、ガソリン携行缶、水、等々、いろんな物が売切れでした。

豊橋市内の道路も混雑しています、ほとんどが買い物客です、今まで閉めていた財布を
緊急事態という免罪符で開け、買いあさっているのです。

ほとんどが、おばん達です、買い物は楽しいし、免罪符を得たし、やり放題です。
このことに限らず、この地方はなんにつけてもマナーが悪いのですが、あきれてしまいます。

見ていると、買い物のあとはパチンコのようです、こいつらこそ死ねばよかったのに。
政府はパチンコ屋への送電をとめるべきだ!!!

まぁ、どこにもキチガイはいるみたいで、被災地に住む(被災はしていませんが)妻と電話で話したら、避難所へ食事をあさりに通っているバカがいたそうです。

バカ「昨日のメニューはおでん、今夜はカレーだからあんたも鍋もっておいでよ」

このバカは津波で潮が引いたとき、アワビやウニを取ってきたそうで、こう言われた時自家発電で何不自由なく、テーブルにはそれら海産物が並んでいたそうです。

妻は、こんなやつと知り合いだったことが恥ずかしいし、このバカにこんな風に声をかけられた自分も情けなく、怒りのぶつけ先がなく怒り心頭でした。

まぁ、海外からは日本人の秩序を守る精神、規律性など高く評価されていますが、日本人も落ちたものです。
少し前の日本人なら、餓死はしても泥棒はしなかった。


火事場泥棒、避難所の秩序を乱すアホ、買占めに走るオバン、少ないガソリンでパチンコ屋へ通うキチガイ、外にも書ききれない恥を忘れた日本人、お前らは絶対幸せに離れないからな!

 
私自身、何ができるか考えました。
今の現場が終わるまでは、この仕事を全うしなければいけません。

そのあと、休暇をもらってボランティアとかも考えましたが、今までデスクワークしかしてこなかった50のおっさんが行っても、足手まといになるだけだろうと思い、それはやめます。
今できるのは、募金が最も合理的だと思います、とりあえずコンビニでの買い物ではコインのお釣りはすべて募金することにしました、その上で繰越金が出たら蓄えて募金に回そうと思っています。

その後、復興への招集がかかったら、そのときこそ働いて力になりたいと決めました。


そんじゃ、またね~、ファイト♪

 
 
 
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク