豊川三明寺・三重塔

Category : 愛知の風景
豊川市の三明寺を拝見してきた。

本堂は件指定文化財で1712年に再建というから298年前の建築だ。

sannmyouji2010_0322_018_.jpg





本堂内には国の重要文化財の宮殿が安置してあったが、残念ながら写真には取れ
なかった。
宮殿は1554年建造というから456年前、まだ戦国時代に入ってない年代
物だった。


sannmyouji2010_0322_023_.jpg



桜がきれいだった。




三明寺三重塔、今回見たかったのはこれです。

sannjyuunotou2010_0322_026_.jpg




国の重要文化財、上記の宮殿よりも古い1531年建造。

総高14.5m、こけら葺、軒のそりが大きい特徴的な構造です。
垂木の木組みも素晴らしい風格のある小塔でした。

sannjyuunotou2010_0322_014_.jpg


今日も素晴らしい文化に触れることができました、感謝!!!





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク