感動する!数学


以前より読書量が少し減りました。
なぜかと考えてみたら
1.電車や飛行機に乗る機械が減ったため
2.読みたい本になかなか出合えない
3.ネットで碁やマージャンをすることが多くなった。
こんな感じでしょうか、それでもいろいろ読んでいたんですがアップするような本じゃなく
推理小説などが多かった。


今回久々に紹介するのは

感動する!数学   桜井 進   PHP文庫

200912211326000.jpg

数学が生活に密着に関係していることが少しだけわかったような気がします。
和算の話をもうすこし長く書いてくれたらうれしかったな。

残念ながら後半は崇高すぎてチンプンカンプンのところもありました。 ^^;



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム