敵は微塵弾正

Category : 最近読んだ本
20071023222651
大好きな作家以前も紹介したが、中村彰彦。
「敵は微塵弾正」
六つの短編集である、作家は歴史の敗者や主役以外に光を当てて来たが、この作品集もまた主役の周りにまつわる物語を興味深く書いている。

この作品集は作家には珍しく、恋愛や勧善懲悪じみた構成で楽しく一気に読ませてくれる。

特にタイトルの作品は、数ある仇討ち物のなかでも私のなかではかなりポイントが高い秀作だった。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク