弥勒沢炭鉱資料館

Category : 福島の風景

国宝の後はすぐ近くの弥勒沢炭鉱資料館へ、ここは2回目です

s-DSC04919.jpg


1855年(安政2年)この地で石炭を発見

資料館では貴重な過去の資料を展示してあります

s-DSC04917.jpg


最近NHKで放送されたようですが私は残念なことに見逃してしまいました

s-DSC04918.jpg

炭鉱会社を設立した方は明治時代の実業家、セメント会社や港湾工事をてがけた有名な実業家でしたあさけない
気が付かなかった、情けない!




敷地内に再現された切り刃が展示してありました、下の黒い層が石炭です

s-DSC04920.jpg

日本の高度成長期を支えた炭鉱は1976年閉山、121年間の長い間頑張りましたがよの使命を閉じました

といっても閉山はコスト競争に負けたためで、石炭資源は全国にたくさんあります

コスト競争や二酸化炭素問題をクリアできれば、また純国産資源が活用される時代がくるかもね・・・・・・

 
 
 
 
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク