アメリカ帰りの鳥居

Category : 青森の風景
2015年の秋ごろ、嬉しいニュースがあったのを覚えている。

あの大津波で流出し、アメリカオレゴン州で発見された
大久喜港の厳島神社にあった鳥居が
7000kmの旅を経て帰ってきたというニュースだった。

帰省中に絶対見に行こうと決めていた鳥居

今朝見てきた

s-DSC04658.jpg

ここはウミネコの繁殖地でもあり、みゃーみゃーにぎやかだ!
s-DSC04659.jpg


近くで作業していた漁師さんに話を聞いた
3基の鳥居のうち一番手前は震災後すぐ立て直した鳥居、港内側の2基が帰郷した鳥居
s-DSC04664.jpg
鳥居はもともとこの場所に3基あったわけではなく、右に見える作業小屋のところに1期
もう一基は話を聞き取れず不明(失礼・地元言葉はむず)
古いアルバムを探してもわからなかった



碑の建立日が春になっているのは、ウミネコの繁殖期、菜の花が咲いたら盛大に記念祭を執り行うのだろうか
s-DSC04662.jpg

ともだち作戦に始まったアメリカ人の心意気、
持ち主を執念で探したであろう在米日本人のおもいやり
またほろりとしました!!!
 
 
スポンサーサイト

Comment

No title

明けましておめでとうございます♪
本年も宜しくお願い致します。
これはいつか絶対見に行かないと…

fourdoor0810さん

アメリカ帰りの笠木ですが、朱に塗られてきれいになっていますので
荒波にもまれた傷跡はわかりません

笠木の下の部分が現在非公開になっているので正式なお披露目
のあと、何かがわかるかあもです


本年もよろしくお願いします

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク