浮きの作製

Category : 仕掛け作り
アジマックス

自作遠投カゴアジ仕掛け「アジマックス」、今日は浮きの作成方法を紹介する。
アジマックスは3号の磯竿での使用を設定している、今日作る浮きは、錘+天秤などで6号相当、コマセを詰めて全ての重さを15号程度と設定している。

使用材料
20060830193958.jpg

右から、
浮き用硬質発砲素材直径25mm
スペーサー用ABS樹脂パイプ内径4mm
芯材用アルミパイプ外形4mm内径3mm

ストッパー用シリコンチューブ
多用途接着剤

ボデーの加工
20060830194026.jpg

長さ9cmに切断する、切断ラインには紙製のマスキングテープを張る。このテープはほとんど伸びが無いのでおのずと円柱に直角に張れる。カッターをコロコロして切るが、中心付近に近づくと一気にパキッと行くので丁寧に。

中心の穴を広げる
20060830194059.jpg

あらかじめ穴が開いているが、4mmのパイプを通すため拡幅する、上下から徐々にドリルの径を上げ拡幅する。

芯になるパイプの切断
20060830200920.jpg


20060830200937.jpg


全長30に切断する。小口は鑢掛けしバリを取る。

ボデーの荒削り
20060830201324.jpg

削る境界をマスキングしカッターナイフで削る。


仕上げ削り
20060830201345.jpg

紙やすりや、サンダーで仕上げ。


羽の準備
20060830201412.jpg

20060830201722.jpg

ハサミやカッターで半分に切断後、バリを取る。
電池ホルダーとなるABS樹脂パイプを接着する。

ボディーほか接着し完成

20060830202130.jpg

全長30cm

上部詳細
20060830202154.jpg

浮きの上のパイプは長さ6cm、スペーサーは長さ1cm、羽とストッパーゴムを通す。

下部詳細
20060830202207.jpg

パイプ下端から6cmにストッパーを接着する。
この長さは自分では重要だと思っている、すなわち、カゴの中で浮きパイプ内に天秤が入ることにより仕掛け全体が直線で接続され、小さな羽でもぶれたり回転することなく飛び、飛距離に貢献すると考えている。


この浮きで、カゴ錘5~6号で浮きの喫水ラインが5mm前後になり、残浮力は2号程度なので感度は良いと思う。

飛距離は、インナー3号竿、道糸PE2号で60mmは出るでしょう。

*芯のアルミパイプは曲げ強度は弱いので、根がかりや仕掛け絡みを強引に巻き取ったりすると、変形や屈曲もありえます。

スポンサーサイト

Comment

夜分、遅くに失礼おばいたします。
寄り合いがあって「チョット一杯」のいつものパターンになっちやいました。
メール有難うございます。
前回のpEトラブルは浜風さんが帰った後に水汲バケツを片手で投げ着水と同時にロープを握ればと横着したら全部ドボ~ンに!←いつもは左でロープ+右手で投げるのに?下に降りていけたので、なんとかウキに引っ掛けようとサンザンやらかしたあげく・糸のたるみ&色々あったんでしょう?ウキ止めみたいなコブになって←『結末デス!』アジ釣りに熱中しとけば起こらなかった初歩的な事で
翌日の日中に根気よくほどきました・・が「爆」
帰路・教えて頂いたビバで◎ABS「白+青」◎アルミφ5「0.5&1.0」φ6「0.5」を購入※φ4「0.5」は全品曲がっていましたので敬遠いたしました「笑」。
アルミでの製作方法は当プログを参照して頑張ってみます?
そうそう、黄色の硬質パイプを削ったら中は白でした『¥は倍』で更にマスキングテープをしても境目が上手く仕上がらず浜風さんの忠告を聞いておけばよかった。 ナントカ・LEDの製作段階にステッブアップ→※アキバ※に行かなくては。


アルミパイプφ4mm肉厚1mmは当然内径2mmになりますから
天秤はφ0.8を使うと計算上は折り曲げても1.6mmですが、糸通し部が膨らみためパイプに入らないでしょう。
よって、φ0.6を使うことになりますが絡みやすくなるので天秤のアームを長くし、かつ、アームの曲がりを少なくすることが必要です。

そっか、読み違いをしていました。
φ5とφ6を購入ね、するとプロペラが入るか問題ですね。

ちなみに、ビバから少し先の交差点にD2があり、そこでも買えたんですけどね。

!!残念!! (笑)

先人の知恵を大切に!

午後のくつろぎティータイム、当プログを開けたら大変なことに
浜風さんの忠告は黄色硬質パイプだけじゃ~なかった!
アルミパイプ使用時の肉厚・てんびん&羽根など・・・・・
後先考えず思いつきでの性格・・・・今更ながら!「高い安いの問題外です」
ちなみに、羽根をドリルで削ってみました←結果ブー
φ5でもチョイトなのに・φ6なんてとんでもない「笑」次回釣行にφ4をD2にて。
  ※『あきば』の道は遠からじ!多くを語るのを止めますマイ。
非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク