千石船が小名浜に来た

Category : 福島の風景
今日もどんより曇っています。

午後海を見ていたら千石船がタグボートに引かれて沖へ出ていきました、その後帆を上げ搬送をしたようですが写真を撮る間がなく残念。

そんで夕方係留してある千石船「みちのく丸」を撮ってきました。
NEXを持ってきてなかったのでコンデジ撮影です。

みちのく丸 012
船が上下に揺れるのにつられて水平がめちゃくちゃだった^^;


みちのく丸は青森市の民間の船なんだったよなたしか、今回復興支援を兼ねて港を廻りながら南下してきてくれました、ありがたいことです。

みちのく丸 006

みちのく丸 002


みちのく丸 008



江戸時代の船乗りはよくこの甲板もなく板一枚の舵と一枚の帆で航海をしたもんだね。難破も多いわけだね。

みちのく丸 009

1日2日は船内も公開するというし、時間が合えばまた来てみよう。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク