黒にんにく作り途中経過

Category : 階上町の風景
にんにくを炊飯器で保温してから12日目、製作担当者から写メが来た。

201210171552000.jpg


うーん、なんとも良い感じである。

201210171553001.jpg


外観は市販品と同等な仕上がり感です。

image.jpg


割った写真は届かなかったが、中まで真っ黒で、芯も無く柔らかくて、できたような感じだったようだが、食べてみたら苦味が残っていると感想が来た。

おそらくまだ熟成途中なんでしょう、もう数日保温するよう指令を出す。はは楽しい!

この記事を書いた後製作会議を開き、情報を整理すると、苦味が出るのは保温が長すぎるとの結論にいたり、直ちに保温をやめ常温乾燥工程へ移るよう作戦変更。(この部分追記)



完熟前に外観が黒くなってしまったのはやはり最初に水にくぐらせて外側を湿潤状態にしたら良かったのだろうか。そのほうが蒸し焼きに近い感じが出るし焦げ付き防止にもなるかもしれない。
次回作成への課題だ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク
フリーエリア
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin