石ガレイ

Category : 釣行:内房
午前中は雨の中休日出勤だった。
帰ってきたらお天気になったので、またまた晩酌の肴を採りに海岸へ。

今日はアオヤギの活性も良いのか投げるたびに掛かってくる。
三十分ほどで肴には十分採れたので、今度は魚を狙ってみる。

なにやら平べったいのが掛かっている情報がお嬢さんからあったのだ!

アオヤギが掛からないようにフックを小さいのに変え、沖に遠投してみると

コノシロ、
0320IMGP1560.jpg
沖で掛けて、フックが尾に掛かったため、思いのなんの、くたくたになりました。

そして、こんなの。
0320IMGP1566.jpg
大きくなったらまた来なさい(笑)

そしてこれ。
0320IMGP1562.jpg
黒牛の舌、こいつは全身筋肉なのでパワルル。

結局一時間やって。
お持ち帰りは、これ。
0320IMGP1568.jpg
石ガレイは35cm。

今日は、3時から4時までやって
コノシロ、牛の舌、マゴチ、メゴチ、ハゼ、石ガレイ、アオヤギ、ツメタ
八目釣りでした、海の中も豊かになってきましたね。

orosiIMGP1576.jpg

アオヤギはおろしポン酢でいただきます。

カレイは干物に変身中です、明日焼いて食べよう!

スポンサーサイト

0317ギャング

Category : 釣行:内房
今日は早く帰れたので、例によって晩酌の肴を採りに海岸へ。

東京湾も黄砂で夕焼けもくすんでいます。

yuuIMGP1550.jpg

四時半から開始、一投目から掛かってきます。
向かい風のせいで距離は60m程、着低後すぐ当たりがあり活性が高かった。

bakaIMGP1541.jpg

30分ほどでおつまみを確保。
今日は、イチゴも保安官バッジもいない、海は平和でした♪

0315ギャング

Category : 釣行:内房
なにやら夜ギャングをやっている物騒なお嬢さんが居るらしい。
良い子は夜遊びはできないので、潮が動き始める15時から晩酌の肴を採りに行きました。

さほど釣り人は居ませんでしたが、なんと天秤屋が出張開店していました。

gyang20090315_0000.jpg
一本300円は驚愕の安さだけど、みんな作るのが楽しいので売れていないようでした。

今日は天気は良いものの西風が結構強くてやりにくかったけど
小一時間やって、目標達成です。

gyang20090315_0001.jpg

おまけに掛かった真子ちゃんは記念撮影後お帰りいただきました。

久々に気持ち良い海でした、また一週間がんばろう!!

トレーニング

Category : 釣行:内房
今日は投げ練と、平べったいやつが居て運がよければ・・・・・・
と、サーフへ出撃。

最高のお天気です。

sunahamaIMGP1374.jpg

空へ向かって投げるイメージでV字投法の練習です、いい感じのときは30号の仕掛けが4号の道糸を引っ張って80mほど飛んでいきます。

しかし、今日はゴミこそないものの平べったいのも、ずんぐりしたのも居ない!

sunahamaIMGP1374 (1)

掛かってくるのは丸っこい物だけ、
ほかの丸いのは、イチゴとアオヤギ
それも、どちらも稚貝。
なぜかこの場所は稚貝しかかからない。

まぁ、もともと期待薄だったし、指も痛くなってきた。
30分ほど十分練習もできたので、次の目的地へ移動!

アオヤギ退治

Category : 釣行:内房
今日は気温はそれほど上がりませんが、風が穏やかで日差しが強かったので暖かかった。

なので、のんびり午後からギャングです!

工兵隊の人が新しいはしごを付けてくれたので安全になりました、降りてすぐのところで開始しましたがなかなか掛かりません。
マガニーニョさんが根こそぎやってくれちゃったので今日は苦戦です。

何度か移動を繰り返しながらどうにか目標の25匹退治しました。

0221aoyagi.jpg

ふう、いつもの倍の時間が掛かりました、しんどかった。

一度風が吹かないと厳しいかもしれませんね。
対策としては、三本針で針はかっとう大でしょうかね。

帰還OFF

Category : 釣行:内房
伝説の天才釣師であり、かつ岸壁のシェフ○○川さんが数年ぶりにエリアに現れるのと
不肖、浜風が帰還したということでOFF会を開いていただいた(感謝)

まずは、メインデッシュのおばかさんを確保のため竿を振る。

IMGP1366.jpg

ほぼ10m間隔で竿を出すギャング師、午前中はすごい込んでいました。
10時から小一時間やって、この釣果。

IMGP1363.jpg

30個ほど確保して休憩です。

三々五々仲間が集まってOFF会の開始です、懐かしい面々が集まり
楽しい会話とともにお食事。

まずはシェフ自慢の青柳のかき揚げ。

無題

香ばしく揚がって絶品です。

IMGP1365.jpg

そのほか、BBQやハンバーグカレーの煮込み、青柳のしゃぶしゃぶ
なんかで盛り上がり、ギャングの第二ラウンドをしていたら
外房へ行っていた特派員がスルメイカと鯖を土産に帰還。
この鯖刺しが絶品でした。

締めの焼きそばまでいただいておいしく楽しいOFFでした。
30代から70代まで幅広い世代があつまり、忌憚のない会話
仕掛け自慢、今後の展望など交わした楽しい一日でした。

心地よい疲れで帰ってから、私の青柳はこうなりました。
きょうはスコッチでいただきます。

IMGP1368.jpg

今は亡きオスマン師匠から教わった作り方。

1.青柳を水洗いし、水からゆでる。
2.貝が口をあけたら鍋から上げ殻をはずす。
3.ワタをはずし、砂を水で流す。
4.身を1のゆで汁で半生になるまでゆでる。
5.あら熱をとったらポン酢でいただく。

これで、甘くて絶品の青柳ポン酢のできあがり

今夜もおいしくいただきました、万歳!!!

ギャング再び

Category : 釣行:内房
きょうは風もなく雲ひとつないよいお天気だった。
海岸でもジャンバーが要らないくらい日差しが心強い!

IMGP1316.jpg

午前中、久しぶりにアイナメでもと、竿を出すがどこも生命反応なし
一度の当たりもありませんでした(悲)

そんなわけで、午後から再びギャングです(笑)

海岸には常連の同好者が数名竿を振っていましたが
芳しくない様子。

ならばと、連中とは離れた場所で開始。

一投目からシングルでかかる。 いるじゃん(喜)

今日は貝狙いの大き目の針をつけているので、先日よりかかりが良い。
しかし、その分体力は使う。

およそ一時間ほどで肴になる分取れたので終了。

IMGP1312.jpg

今日は、時速25粒って感じでした。
投げることを楽しまずちょい投げでやればもう少し速度は上がります。
今日はナマコも三個取れたけど、あれっておいしく食べられるのだろうか?



そして、青柳はこうなりました。

aoyagiwakegi.jpg

シンプルで一番好きな青柳の食べ方、ポン酢でいただきます!

今日も気持ちのいい遊びができました、感謝、感謝!!!

久しぶりにギャング!

Category : 釣行:内房
なまった足腰の強化と上半身の筋力アップのために、久しぶりにギャング 
今日は若干北風でアゲンストだが支障はない。
遠島は必要ないのだがトレーニングなので不安定な足場からフルキャスト!

すると、こんなのが。


IMGP1300.jpg

あまりありがたくないイチゴ。
こいつは、一瞬仕掛けを止めた後、もぁーと重くなりその後、仕掛けが回転してそれとわかる。
同じような感じが保安官バッジ、こいつはもっと重い。

そして、こんなのが。

IMGP1301.jpg

こいつは、サイズの割には抵抗するので結構楽しめる。
今日は長靴を履いていかなかったので針をはずすとき、毒針にびびった(笑)


はたまた、こんなのが。

IMGP1303.jpg

デビル!数取れればいいが一匹じゃしょうがないので海にお戻りいただいた。



そして、本日の本命!

おばかさん。

IMGP1304.jpg

群れに当たると数がまとまるのだが、先行者が程よくいたのでポイントを選べず
今日のところは時速15粒ほど、先行した三人組は5リットルほどとっていました。

先ほど裁いてみたら、まだパンパンにはほど遠いが結構おいしそうでした
これからぬたにしておいしくいただきます。


約四ヶ月ぶりに竿を振ったが、とても気持ちよかった。

今日も海に感謝!!!

手のひらメジナ

Category : 釣行:内房
三連休の中日、穏やかな天気に誘われて近くの海岸へ。
風邪がまだ治りきっていないので、ノベ竿を持ってライトな釣り。

10時半の下げ止まりから開始。
竿は5mのノベ竿、餌はアオイソ。
道糸2号、ハリス1号に2Bのガン玉を打ち、竿一本向こうへ振り込む。

ゆっくり沈んだ餌が底へ着くか着かないうちに
くくっと竿先に当たりがでる。

パシッと合わせると、小気味いい引き。

揚がってきたのは、手のひらサイズのメジナ。

DSC00060.jpg


10mほど移動して、竿を振り込む。

ククッ、パシッ、で今度はこれ。

DSC00061.jpg


また、チョイ移動して・・・・

・・・・・で、これ(笑
DSC00062.jpg


またまた・・・・
楽しい~♪

DSC00064.jpg


振り込むたびに釣れます。
小物釣りも、柔らかい竿で釣ると、なかなか楽しい。

なかなか綺麗な魚体です。

DSC00065.jpg


どれも針の掛かりどころも素晴らしい、小物釣りの天才です(笑)


DSC00063.jpg


昼まで一時間ちょっとやって、20尾ほど釣ってはリリース。

もしかしたら、アイナメなんかを期待していたのですが
今日は手のひらサイズのメジナのみ。

風もなく久しぶりに気持ちのいい釣りが出来ました♪


富津kiss不在

Category : 釣行:内房
土曜の残った餌を持って、地元で調査を試みるも、14時頃公園を視察した限りでは、公園角もロータリーも釣れていない。
潮色も気に入らず釣れる気がしないので、またまた富津サーフへ。

久しぶりに岬最先端で挑戦してみるが、Jスキーがうるさく
2投で撤収。

やはり、サーフからのフルキャストがしたくなり砂浜へ移動し
16時再開。

が! 全く反応無し

投げども投げども当たり無し

20070902205743.jpg


ちびメゴチとピンギスがそれぞれ2尾づつ。


今日は一時間ほど投練に終わりました。

沖に向かってフルキャスト!
5色頭からさびけるようになりました(笑)
プロフィール

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク