いちご煮祭り

s-DSC01328.jpg

今年は30年ぶりに参加できそう、ほんとに久しぶり!
スポンサーサイト

浜の口開け

14日はうねりが入り中止となった浜の口、15日組合員が待ちに待った浜が開いた

8時半から開始、浜に行った10時にはもぐりは休憩中だった

s-DSC01334.jpg



採取はもぐりと「さがし」と言って手探りでとる方法もある

s-DSC01329.jpg

s-DSC01331.jpg

磯で波にもまれながら手探りで取るのだからすごい技だ



本日の我が家の収穫

しろかぜ(むらさくうに)とあかかぜ(ばふんうに)が2時間弱で大漁!

s-DSC01336.jpg


やく2KGの収穫だった!

さてこのカゼは、あかかぜ?しろかぜ?

s-DSC01337.jpg

生うには食傷ぎみ(贅沢?)なのですべて3%食塩に漬けた塩ウニになりご飯のともになります。
 
 
今年は後一回開くかな?

そんじゃまたね!!!!

 
  



階上岳山麓

ながーい雨が上がり久しぶりに晴れました

朝、山麓を少しドライブ

蕎麦の花が咲きましたもうすぐ新蕎麦の季節です

s-DSC01298.jpg




たくましい木

s-DSC01305.jpg



朽ちていく

s-DSC01307.jpg



気持ちの良い丘

s-DSC01303.jpg

階上海岸の朝

梅雨らしくない天気ですね~

朝海岸をパトロールしたらいい感じで水蒸気が上がっていたのですが、用事を足して撮影に行ったらすでに遅かった

せっかくなので撮ってみました

穏やかな廿一の県境

s-DSC01292.jpg


こじら浜での釣り人、タナゴとアイナメ狙いだろうか、ここはまだ少しけぶっていた

s-DSC01286.jpg



小舟渡海岸でのタナゴかな

s-DSC01290.jpg


小舟渡漁港と小舟渡集落と階上岳

s-DSC01295.jpg


そんじゃまたね! 
 

 

浜の口開け二日目

ウニ漁二日目、今日も海は穏やかだ

s-DSC01282.jpg


二日目としてはまずまずの漁があった、大型が多い

s-DSC01284.jpg


滅菌した海水で洗いながら汚れを取る
s-DSC01285.jpg

二日間で剥き身が6kgほど、たいりょうだった!
 
 

浜の口開け


今年最初のウニ漁が解禁になった

8時開始、11時終了

潜って採る人たち

s-DSC01277.jpg

s-DSC01278.jpg



さぐりと言ってもぐらずに取る人たち

s-DSC01279.jpg


終了時刻前に風が変わり寒くなったので早めに切り上げた

岸壁でウニを剥く人たち
s-DSC01281.jpg

今日は思ったより潮が引かず採るのに苦労したようだ

それでも我が家の海女さんは大漁だった! 
 
 

大しけの海岸

台風から変わった低気圧で海は大しけ、2018/06/12 15時半

榊海岸

s-DSC01239.jpg

s-DSC01242.jpg


s-DSC01247.jpg


県境の小舟渡海岸

s-DSC01248.jpg

カメラが濡れるので早々に退散しました

階上岳 満開のツツジ

6月2日は臥牛山祭り
おっとり刀で出かけましたが、祭りは一切見ていません
なぜなら上から下まで駐車場が満杯だったから

大開の駐車場も20分待ち

ツツジは満開でやや過ぎている樹も

s-DSC01218.jpg



ピクニックには最高の天気、一人できているおっさんは皆無!

s-DSC01222.jpg



孫を連れたグループも楽しそう

s-DSC01221.jpg


牛達ものんびりです

s-DSC01224.jpg

階上岳 眺望


二日続いた嵐の後、気持ちの良い朝階上岳へ登ってきました(車で・笑)

牛達の放牧が始まっていました

s-DSC01150.jpg




高い空が気持ちいい!!!
s-DSC01141.jpg




南八甲田
s-DSC01144.jpg



八甲田
s-DSC01142.jpg
ありゃりゃレンズが汚れてますね



八戸市街
s-DSC01148.jpg

久々の晴れを満喫しました!


しんじゃまたね! 
 

浜の口開け

どんよりと曇って風が冷たい2日、浜があいた

s-DSC01073.jpg


みんな思い思いの場所で狙った獲物をとる

s-DSC01056.jpg
s-DSC01070.jpg



高齢者も頑張る、かっこいいね!

s-DSC01068.jpg



今日の我が家の獲物は

s-DSC01074.jpg


 シュウリ貝

s-DSC01076.jpg

外来種であるがいたるところで生息している、スーパーでムール貝として売られているのはほとんどがこの貝だろう

でも美味しいからいいか!





潮の香のするシュウリの酒蒸し、大変美味しくいただきました
海女さんの女房殿に感謝!

s-DSC01078.jpg



春の口開けはたぶんこれが最後、次は初夏のカゼ(うに)開きだ!!


そんじゃまた!
 
 
 

プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム