伊良湖沖20101128

Category : 釣行:愛知
久々の沖釣り、今日は伊良湖沖で3人での仕立て打たせ五目釣りです、冬時間で7時出航、朝日がまぶしいです。

s-024.jpg


うたせえびの釣りは船頭がかごに生きえびのこませをいれ棚に流して魚を寄せます。

s-029.jpg


水深は20mほどですが潮が早く、20号の錘がどんどん流されていきます、3度ほど流して40m付近であたり、このときはマゴチ40cmくらいでした。


えさ取りが多いのでまめに餌を点検し数度流すとあたり、即あわせに結構な引きであがってきたのは、婚姻色がきれいなオスのあいなめでした。

s-033.jpg


風が出てきたので伊良湖水道へ移動し再開。

数度目にあがってきたのは、いぶし銀の黒鯛、型の割には早い潮で鍛えられているので結構引きます。

s-034.jpg

このあと一升瓶アイナメをつりましたが写真をとる前に生簀へどぼん。

さらに風が強くなったので昼前に沖あがりでした。


3人の釣果はこれ。

s-035.jpg

大漁とまでは行きませんでしたが、私はアイナメ、カサゴ、黒鯛、マゴチ、ふぐの五目達成で数、型とも竿頭でした、エッヘン!!!

明日は久々にアイナメの刺身が食べられます^^

久々の沖釣り楽しかった、今日も海に感謝!!!

 
 
 
   
スポンサーサイト

遠州灘でギャング

Category : 釣行:愛知
勤労感謝の日、今日は風が強いが日差しは暖かい一日でした。

昨日の強い雨の後海岸はどうなっているかチェック。

細谷海岸は案の定、濁りがはいっていました、せっかく来たので生命反応もチェックすることに^^
今日も潔く車にはギャング道具しか積んでいないので、海岸に30号エース天秤で爆撃攻撃を仕掛けます。

s-017.jpg

今日は釣り人はまばらです、生命反応のほうはまばらどころか皆無です、濁りの中は枯葉や小枝がたくさんで仕掛けを巻くのが結構疲れます。

なので、10投ほどで撤収。



ちょっと欲求不満なので、塩見坂へ転戦しました。

s-020.jpg

なにやら楽しそうな二人、ムカツク!!!
その隣には、私と同じ孤独を楽しむかわいこちゃん^^

ここも濁りがきつく風が強いので夕方まで時間をつぶすことにし移動です。



その後、夕まずめ。

s-037.jpg

風は弱まり、濁りも薄まっていい感じ。

期待感があったので40分ほどやりました、追い風で100m以上飛んで行き気持ちよかった。
しかーーーし、海の底はごみが多く生き物は掛かってきません。

投げるのが気持ち良いので気分はよかった、ここ数日ギャング道の修行をしたため、右胸の筋肉が戻ってきました。

年内は運動代わりにサーフへ通おっと、気持ち良い祭日でした、今日も海に感謝!!!
 
 
 
 
 
 
 
 

伊古部でギャング

Category : 釣行:愛知
今日も暖かく穏やかな日だった。

午後、時間があったので伊古部へギャングをしにちょこっと行ってきた。


波が立っていたのでサーファーの数がすごい、釣り人もけっこういたがみんな端っこのほうに押しやられている。

s-1011200002.jpg


私はギャングなので危ないし、餌釣り師に嫌われても嫌なのでさらに端っこのほうへ数百メートル歩いて開始。

天気がいいので気持ちよい。

s-1011200003.jpg

波が立っているので若干仕掛けが軽い気がしたがかまわず投げ続ける。






  
  
  
  



s-55wani.jpg

s-0816wani.jpg

びっくりした?  ^^
冗談、これは過去の東京湾での釣果。



こんな日もありました。↓

s-0817gyang2.jpg

ギャングのキーワード検索でこられるお客様もいるようでサービスです^^


今日の伊古部は大潮のせいか潮が早すぎて仕掛けが流されすぎて釣りになりませんでした、10投ほどやって早々に退散しました。

ギャングは簡単に釣れるときもあるけど釣れない時のほうが多いハードな修行です、だから楽しいんだよな、頑張ると時々釣りの神様がご褒美をくれます。

上の56cmのマゴチや舌平目大漁の日は、マゴチを狙って二ヶ月以上通い続けた成果でした、最近、修行さぼっていたもんな釣れないわけだ。

まぁ、天気が良くて気持ちよい海岸で汗を流したからよしとしよう。
 

細谷海岸20101113

Category : 釣行:愛知
どんよりした土曜の午後、最近たるんできた体を動かすために細谷海岸へ行ってきました。

今日は風もない穏やかな釣り日和、波が立たないのでサーファーは少なかったが、釣り人はほぼ30m間隔くらいで竿を振っている、が、つれている様子はない。

今日も私は潔くエース天秤しか準備していない、あまり人が込み入っていない場所を探し準備する。

ターゲットは平べったいやつ、いるのかどうかも知らないが、とりあえず投げる。





すると、2投目に当たり、一瞬仕掛けが止まり竿がしなる、かまわずゴリ巻きして底から魚をはがす。

うーん、あまり大きくない感じ。



波口でばらさないようにテンションが緩まないように気をつけて取り込むと

s-1011130015.jpg

あんのじょう牛の舌でした、30cmほどです。



これは幸先良いと気合を入れるが、なかなか当たりは出ません。

投げ連もかねて、V字投法の練習、仕掛けが重いのとフックが砂に食い込むのでけっこう怖い。


しばらくして、小さな当たり。

s-1011130016.jpg

腹をパンパンにして怒って上がってきました^^


一時間ほど投げ、汗ばんできた頃終了です、この釣りは過酷なので1時間もやればへとへとです。

まぁ、魚も釣れたしよしとしよう、遊んでくれた魚を海に返して撤収です。

今日も海に感謝!!!

渥美半島海岸めぐり

Category : 釣行:愛知
今日もいい天気でしたな、のんびり起きてお洗濯してからドライブへ出かけました。

今日は渥美半島へ、ここは赤羽海岸です。

s-009_20101106161020.jpg

大勢の釣り人がいます、ぶっこみの人は寡黙でしたが、投げのほうはキスが釣れていました。


サーフは調査したので、久々に漁港も調査です^^

ここは赤羽漁港。

s-012.jpg

ながーい堤防にたくさんの人が来ていました、内側のファミリーはサビキで豆アジ

外側はフカセでメジナをつっていました、そこそこ釣れてたのっしそうでしたね。



久々に私も釣りっ気がむらむらしてきたので、細谷海岸へ移動。

なぜかって、車にはギャング道具しか積んでいなかったので、人の少ない海岸を目指したの^^

そんでもって、久々のギャング、準備体操をして30号のエース天秤を投げます

久しぶりに竿を振ったので、怖くて振り切れなかったけど弱い追い風なのでそこそこ飛んでいきます。





しかし、お魚はかかりません。

かかってくるのはこんなやつばかり。

s-014.jpg

そんでも、当たりがあるとうれしいもの、30分ほどやってひと汗かきました。

やっぱ海は気持ち良いですね、魚を食べてくれる人がいればもっと真剣に頑張るんだけどな。



まぁ、気持ちのいい土曜の午後でした。
 
 

伊良子岬周辺の船釣り

Category : 釣行:愛知
今朝は4時半に起きて一路伊良子漁港へ。

一時間ほどのドライブで到着、すでに仲間は来ていた。

今日の釣りは、取引先のからのお招きで、三人での仕立て舟、豪華!

hune2010_05290002.jpg




朝のうちは曇り空で結構風があった、ウタセえびは後回しとしとりあえずお土産のサバを釣りに大山沖へ。

今日は潮が早すぎて仕掛けがすっ飛んで行く、サバも食いが浅く結構ばらしました。

そんでも各自結構がんばり、コマセが切れたので本命のマダカ(すずき)釣りへ移動。



hune2010_05290005.jpg


この頃には空も晴れ渡り、凪もよくなり絶好のチャンスです。



ウタセえび、とは↓の生き海老をちょんがけにし軽い錘で潮に乗せ広範囲を探るつり方です。

ebi2010_05290007.jpg


しかし、今日はマダカはいなかった模様、一度もあたりがなし。

えさ取りもいない。


そんな中で唯一私が黒鯛とメバルをかけただけ、えっへん^^




まぁ、今日もあるだろうと15時で沖あがり。

kekka2010_05290009.jpg

朝のうちサバを釣っていて正解でした^^

この仲間は毎回ふぐも持ち帰り自分でさばいて食うつわものです、私には絶対真似できません。

何のふぐでも自信満々で持ち帰ります、もちろん資格なんか持っていません。



サバの刺身は釣り人の特権。

久々にマイ包丁をだしてさばきました。

何年かぶりに食べたサバの刺身はあぶらがのって、もっちもっちのうまい刺身でした。


天気にも恵まれ、魚の引きも味わい、うまい魚を食い

今日も海と仲間に感謝です!!!


楽しい一日だった。



大山沖五目釣り

Category : 釣行:愛知
久々の釣りの記事です。

今朝は4時おきで、知多半島は富貴漁港へ。

2010_04250002.jpg



7時集合なのに一時間も前に着いてしまった、凪がよさそうですね。

会社の仲間5人で、取引先の社長のマイボートで

富貴港から船を走らせ約一時間、渥美半島、大山沖でアジ五目です。

2010_04250003.jpg

船上で飲む酎ハイは最高だね、

船長が一発目に良型のイサキをかけた、ところが後が続かない。

舳先に乗った人がアジをかけるが、またも散発。



・・・・・・・イヤー名感じの沈黙が続く。


ちょうど潮どまりで活性が低かったようだ。

昼前後から潮が動き始め、タイ、鯖、アジ、カサゴ、ベラなんかが食い始めて
ようやく五目釣りの活況が出てきました。

久しぶりの魚の引き、最高です!!!



2010_04250005.jpg


最終的にはみなさん持ってきたクーラーは満タンになってお土産確保。

私も、タイ、アジ、サバ、ベラの四目釣りで楽しめました。

今日も海に感謝!!!

潮騒の孤島 神島

Category : 釣行:愛知
延期になっていたウタセマダイに行ってきた。
出航は7:30、伊良子漁港でピックアップしてもらい社内釣りクラブ全員集合。

今日の釣り場は三重県鳥羽市、三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台になった神島、
神島沖の沖の瀬、風が結構強い。

200911210919000.jpg
写真ではわかりづらいが波は2mくらいで兎が飛び跳ねている。

ウタセえびを付けて流すが、潮が動かずあたりが出ない、しかし餌はとられる
底のベラが犯人のようだ。

何度か流すうちにようやくポイントに入ったのか、コツンと何かが触り
そのあとモゾモゾ、、、、、、、、、ググーン!

あわせをくれて巻き上げるとマダカの反応!

釣れたのは70cmのマダカ(スズキ)でした。

その後はますます荒れ始め、風で仕掛けが運ばれるが潮が動かないため
肴の反応はない。
今日の仕掛けは錘なしの完全吹かせなので潮に乗らないとどうにもならない。

そのうち浮き上がった仕掛けにカモメがからまって、空に向かってリールを巻く羽目に
どうにかカモメを回収しリリース、怪我もなくてよかった。

隣の二人に当たりがありマダイがあがる、テンション復活し餌を流すと
私にもマダイの当たり、結構引いたので期待したが引きの割には
サイズが30数センチの小ぶりなマダイでした。

このあとはますます荒れてきたので終了です、帰路は伊良子漁港に入るのは危険なので
上島から連絡線で帰ってきました。

200911211243000.jpg

結局私がマダカ、マダイを各一尾とカモメ^^
ほかはマダイ1枚が二名、他の三名はボーズ

動かない潮と強風の中頑張ったほうでしょう。


釣果には恵まれませんでしたがふかせ初体験で得ることもあったし
まずはめでたしめでたし!!!!
今日も海に感謝!!!






師崎乗り合いカワハギ

Category : 釣行:愛知
いってきましたよ、カワハギ。
久々の早起き4時起床で二時間半のドライブ、知多半島の先端は遠かった。
まぁ、盛岡に住んでいたころは太平洋も日本海も3時間かかりましたから
それに比べればたいしたことはないけどね。

七福丸で七時出航、25人ほど乗り込んでいます。
航程20分ほどでポイントに到着。 

さっそく餌のアサリを付けて投入、水深は17mほど。

一投目から当たりがあり、手のひらサイズのカワハギが釣れた。
しかし、後が続かない。

morozakiIMGP1933.jpg

10分くらいで小移動を繰り返すがなかなか本命は姿を見せず、ベラやカサゴ、フグが時おり釣れる。

ウタセえびを付けてみるも好転の兆しはなく時間がどんどん過ぎて、みんな10時頃にはまったりモードに突入。

結局12時半までやったがたいしたことはなかった。

morozakiIMGP1936.jpg

私の釣果は写真のほかは同僚に差し上げたフグとリリースしたベラのみでした。
えてして昨日までは良かった、なんて話が釣りには多くありますが
今日もそんな感じでした。

どうも社内の人の中に坊主菌感染者がいるに違いないと思っています
社外の釣りでは大釣りできるのに社内のメンバーだとえてしてこんな結果が何度も・・・・

まぁ、肝パンとテッサの夢は打ち砕かれましたが
好転に恵まれ船酔いもなく楽しい一日でした

今日も海に感謝です。

週末はウタセえびでマダイ狙いです、先週は数え切れないほど釣れたらしいけど
また「先週は・・・」が繰り返さないように願っています。



妄想おやじ

Category : 釣行:愛知
肝パンの妄想が長く続いていて変になりそうなおやじがいた^^

道具の準備は数日前にそろえ終わり、前日ともなると早々にパッキングも終えてしまい
何もすることがなくなる。

車内200911061515000

それでも夢覚めやらぬおっさんはWEB情報で根がかりが頻発、と聞けば追加の仕掛けを買いに走り
どんどん道具類が増えていく^^

とうとう竿に糸まで通してしまった、この調子でテンション上がりっぱなしで
おそらく寝付けず、深酒と寝不足に苦しむのが毎度のこと。

明日の師崎はカワハギとフグ狙い
船宿がフグの免許を持っていてさばいてくれるらしい

カワハギは肝醤油で刺身、一夜干、煮付け
フグは薄造りにテッサ

外道に小鯛も釣れるらしいからこちらは鯛めし

妄想はまだまだ続くのであった^^
プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
リンク