カゴアジ

に行ってきました。

20070723103200.jpg


綺麗な夕焼けを眺めながら、ゆっくり道具を準備。
日没と同時に開始。

バタバタっと4尾釣れた。

今日は楽勝かな?とほくそえんでいると
先行していた地元の人が帰りがけ話かけてきて
この場所も、いろんなトラブルがおきていて
地元の人たちはいい気持ちじゃないようだ。

気に入った釣り場だったのだが
また一つ大事な釣り場を失った。

ゴミをすてず釣り場を綺麗にする
駐車場所で迷惑をかけない
港の仕事の邪魔をしない
車は安全運転で
言動にも気をつける

すばらしい海遊びがいつまでも出来るよう
マナーを守り気持ちよく遊びましょう。


集中力が切れたので、そそくさと帰宅
開通した館山道、1350円はちと高いが
一時間で帰宅は楽チン。
スポンサーサイト

鴨川でキッス

午前中、今日はどこで何しようかと愚考していたら
某水産のサヨ社長から入電。
久しぶりに一緒にキス釣りをすることになった。
地元は壊滅状況なので、遠投魔人へ電話して鴨川当たりの情報を蒐集し、昼食後に待ち合わせ、レッツゴウ鴨川(古)

どこもかしこも、サーファーが多く釣り場が限られるが
チョコッと歩いて場所を確保。

今日はおニューの竿、ダイワプライムキャスト25-405
三本針にジャリメをつけて、第一投。
三色で当たりが出、今日はいけるともくろむが
波打ち際でばらしてしまった。

竿の感触を確かめるべく振っている間に
サヨ社長は、近場で連続的に釣っている。

ちょこっとあせり始め、ポイント聞くと
チョイ投げ範囲の近場だと言う。

さっそく確かめると、ブルルルと小気味いい当たり。
遠投の快感よりも釣果重視に変更。

結果。
18cm以下が11尾。

20070630225137.jpg


キスの刺身と、ヘダイの塩焼きです。

プライムキャスターは重量、バネとも
私にはぴったりの感じ、またキス釣りが好きになりました。

今日も海に感謝!

白浜カゴアジ

5月20日(日) 南房釣行
昨日まで吹き荒れていた風がおさまり、午後から南房へ
15時出発、走りながら今日の釣り場を考える

凪も良いから、普段は行かない岬の磯に決定。

20070521133224.jpg


もうすぐ帰りそうな人二人とこれから始めると言う人が一人。
ロープやブイが入っているが、出来そうなのでここで準備し
18時ごろから正面50mへコマセ投入。

潮が動かず浮きは止まったままだ、隣人が大きなサンノジをあげる。
こちらも数投目で、浮きが入り。

あがったのは28cmのカワハギ、どうにかお土産確保で一安心。

薄暗くなった頃から、アジが釣れ始めるが
時おり足元近くまで、波が這い上がってくる。

隣人は既に帰り、入磯路を振り返ると、波で濡れている。

アジが釣れ始め残念だが、初めての場所で無理は禁物。
19時過ぎに撤収し、場所移動。



今度はかって知ったるいつもの磯へ。

右から左への潮に載せ浮きを流すと、一投目から当たり。
何度かフグに針を取られ、光物一切無しにする。

この日はポイントが近く楽だったが
毎回当たりが出るも、途中でばれるのが半分ほど
原因は、横着してチヌ2号針にしたからだろう。


まだまだ釣れ続きそうだが
帰宅予定の21時半になったので終了。

20070521133140.jpg



釣行日時:5月20日、18時~21時半(途中一時間弱移動)
釣行場所:白浜
釣り方 :カゴアジ
餌   :アカイソ、アミブロック1kg+アジパワー

釣果  :アジ14尾(23cm前後)、カワハギ1尾(28cm)

器物損壊罪

昨日の餌が残っていたので、フッコのぶっこみでもやろうかと
夕方、公園へ行きましたが、風が強く、釣りなんか出来ません。



帰り道、釣り場を巡りながら帰ると。

また、立ち入り禁止のチェーンが切られて
車止めが移動していました。

20070504171033.jpg


ここはゴミの不法投棄が多くて一昨年車進入禁止にされてしまいました。

初めは簡単な柵で立ち入り禁止。
何度が破られて、チェーンにしたり、太いワイヤーで縛ったり
今回もチェーンが切られていました。

器物損壊罪ですね。
法定刑は3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料である。


マナー以前の問題で、犯罪ですわ。


こんなことを繰り返していたら、どこもみな立ち入り禁止で
釣りの出来る場所がなくなってしまいますね。

久々の南房アジ

今夜は実に四ヶ月ぶりの南房総アジ調査。
が!!結果は惨憺たる物でした。

20070430234849.jpg


日時:4月30日:日没から20時半
場所:内緒
餌 :アカイソ

連休だけあってさすがにどこも混んでるだろうな、
と思いつつ、第一目的地へ。

あれ?
誰もいない、
南風が強い、
まだ時間が早いので、場所をキープして
早めの食事&周辺散策。

夕方、友人が到着したのをきっかけに、準備開始。

風を嫌い、西側の釣り座でコマセを投入。
夕マズメが来て、当たりがで、23cmくらいを上げる。

この分だと今日は早上がりか!!?

ばたばたっと、当たりが続き
4尾キャッチ、数尾は針から外れた。

結局、釣れたのはこの数分のみ
風で大きく糸ふけが出、岩に噛まれそうだし
あたりもないし、二時間ほどであきらめました。

朝マズメでもやれば釣れたでしょうが
朝は用事があるので撤収。

結局、釣果は4尾のみ。
アジ釣りで、竿を出してでは最悪だったかな?

まぁ、でもきれいな夕焼けも見れたし

今夜も、海に乾杯!!

アイナメ調査

日時:4月29日、16時~16時半
場所:最後の楽園
餌:アオイソ
釣方:のべフカセ

昨日帰宅し、のんびりと家の用を済ませ夕方海へ。
風がある、潮は大潮で下げに向かう。

0429ainame.jpg


楽園へ続く道を探りながら移動すると
3投目で小気味いい引きで楽しませてくれました。

アイナメ 23cm

しかし、当たりは続かず、西風が強まり
ちょうど半分すすんだところであきらめ
今日は雰囲気だけ楽しんで撤収。

北から南まで釣り場点検。
各地でキス狙いが竿を出していますが
キスは今日のところは皆無。

30分ほどギャングをしましたが
こちらはイチゴとバッジのみ。

ぶっこみのフッコ狙いが面白いかもしれませんね。

わずかだが魚信を楽しめ、今日も海に感謝!

今年のまとめ

今年も結構釣りをした。

カゴアジ、投げ釣り、のべフカセ、ギャング・・・

釣行記録を振り返ると合計77回釣りに行き、492尾の魚とたくさんの貝や海藻をいただいた。

今年は、記憶に残る大物は釣れなかったが、カゴアジの浮き、カゴ、天秤、発光体など自作を楽しむことが出来た。

20061231102143.jpg

写真は8月以降の主な釣果写真。

今年最初の釣りは、鴨川でのアジ釣り。
今年最後の釣りは、島根での堤防からのキスつりだった。

今年もたくさん海と遊ぶことが出来て、海に感謝!!

来年は、島根での釣りが増えると思うが
安全に、ガッツカナイ釣りをモットーに
楽しく遊べたらと思う。




月光の海

日時:11月30日17時~23:30
場所:白浜
餌 :アオイソ、アミ+グレパワー
釣果:アジ*7尾(32cm~22cm)

1130aji_nemoto.jpg


最後のアジ釣りは、のんびりした釣りだった。
夕方、友人三人で白浜の磯へ入るものの
ポイントが限られ、この日の私の仕掛けでは10m程
距離か届かず、若干東の港へ移動するもここは釣れる気がせず
館山方面へ再移動。

21時から嘆きの柵越しに、数投するとこの日最大のアジ
写真では縮んでしまったが、釣った時は35cmは有った。
俄然やる気を出すも、その後はポツリポツリ。
後から来たサヨちゃんと竿を並べながら四方山話。

月光に光る海で、アジは釣れそうになく
久しぶりにゆっくり話せただけで良かったです。


追伸
アジマックスファンの皆様(そんなのいるのか?)
CB250は駄作でした。
カーボンパイプは別な使い道を考えましょう!!

白浜カゴアジ

三週間ぶりに、南房へ。
どこに入ろうか、考えたが、結局近くて入りやすい場所へ。

20061118205218.jpg


やや波があり、うねりも残っているが、追い風で好条件のほうだろう。

暗くなってから、当たりが出、バタバタっと釣れる。
型も25cm級で、気持ちよい引き!

ところが、バタバタのあとは・・・・

20061118205249.jpg


3時間の短時間勝負でしたが、目標の25cm20尾には届きませんでした。

原因は分ってます。
ブルズアイの復帰第一戦。

どうにも腕が縮み、竿を振り切れないことから
1.距離が出ない
2.不安定な飛行で仕掛けがらみ頻発
ポイントへ届かず、絡んで手返しが悪いってことです。

どうもこの竿は、相性が悪い、お蔵入りにしようかな。

同じ日、同じ時間に入っていた友人は
西も東も、良型で数も良かったそう。

南房のカゴアジの機会も残りはあと一回か
数はともかく、尺越えを釣りたいですね。




何はともあれ、釣ったアジは美味しく頂きます。

1118aji.jpg


最近お気に入りの、のっけ盛と味噌煮。

今夜も奥方に褒めていただき、幸せ!!

白浜カゴアジ

10月27日(金)

就業後、またもやキンコンダッシュで夜釣りへ。
電車と車を乗り継ぎ、途中で餌や食料、氷を買いながら
3時間。

21時開始。

20061028095836.jpg


金曜の夜、到着が遅かったせいか、各釣り場では浮きの飛び交う明かりが見える、なぜか第一候補地点が一箇所だけあいていてはいれた。

開始直後、二投目からアジが釣れ始め、

またもや、しめしめ、今日は早く帰れるかな!!

ところが、釣れ続いたのは一時間のみ、
バタバタっと8尾釣れ、その後は全くの音なし。

いや、音はありました、
北枕、草フグ、南ハタンポ。
距離を変え、誘いを変えても、来るのは餌取りばかり。
全くアジのつれない辛い時間が3時間ほど続き
いやになり、帰ろうと考え始めた25時頃、ようやくアジの再開。

今回の群れは大きかったらしく、コマセが切れるまで釣れ続きました、
といっても、まめに誘わないと食ってくれず、ポイントが遠い上
当たりがでるのが磯際のピンポイント限られ、シビアな釣りでした。

結果
21時~26時半
餌:アオイソ
釣果;22尾、20~27CM

今夜のコマセは、ニンニクの匂いが強烈でいかにも・・・・な感じでしたが
果たして効果はあるのだろうか?
いくらアジが鼻が利くといっても、遥か遠くからアジを寄せるなんて考えられないし。
アジが近くに居れば何でも良いような気がする。

1027F_mae.jpg


中だるみが長くて、コマセが切れるまで長時間粘ってしまったが、
数は少なく感じるが、25cmオーバーも数尾混じり久しぶりにトルクフルなアジの引きが楽しめました。
満足、満足(笑)


プロフィール

浜風

Author:浜風
単身赴任男

全国どこでも行ったりきたり、多趣味なおっさんがジョージ・クルーニめざして日々楽しんでいます(笑)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム