FC2ブログ

磯の香りがやってきた

春遅い階上にも磯明けシーズンがやってきました。

引きこもっている私に女房殿が春の香りを採って来てくれました。

今年の初物、シュウリ貝
s-DSC02474.jpg
茹でたでは柔らかくておいしい。

藤壺もついています、カニみたいでおいしいのだ。

s-DSC02478.jpg
もちろん潮が引いているとき採るのだが、水は冷たく、足場は悪く危険な収穫だ。

マツモもとって来てくれた。

s-DSC02477.jpg
抜群に磯の香りがいい。
あっさりポン酢でいただく。

旬のうまいものを食って免疫力を高めがんばろう!
 

スポンサーサイト



くさやに挑戦

久しぶりにBBQコンロで何かあ焼きたいなと思い、いまだ未経験だったくさやを購入。

くさや
離島のため商品より送料のほうが高かった。

袋を開けるとえも言われぬかまりが、もわぁ~とする、これは食べられるか不安がよぎる。

手についた臭いがたまらず、石鹸で手を洗う。



海の魚は身から焼くと教わったが、くさやは皮目から焼くようだ、焼くとまたいっそうかまりが・・・・・

s-くさや焼き

表裏、軽くあぶって焼きあがりました、匂いは香りに変わり若干慣れてきた。

このために準備したお酒を開ける。

s-DSC01489.jpg

うーん不思議な味わい、臭い燻製のようだ。

焼き立てでも固くて箸がおれそうだ、どうやら手でむしって食べるらしい、この段階では手の匂いはきにならない、うまい!

少ししょっぱいがこれは酒にあう、やみつきになる人の気持ちが少しわかるわ。



「くさーい」と言いながら女房殿が帰ってきた。

「たべる?」

「たべない、炭でホヤを焼いて食べる」




女房殿朝どりのホヤを焼く。

s-DSC01493.jpg

久しぶりの炭火焼、楽しかった♪

今度は鳥の皮でも焼こうかな! 
 
 

祭り納豆

夕方スーパーへ買い物に。

いつも行く小名浜のヨークベニマル、引き割り納豆を買おうと思ったのだが、納豆の棚を見ると始めてみる納豆が。

DSC02150.jpg

なんと青森の太子食品の納豆であった。

DSC02151.jpg

思わず買ってしまった、明日の朝食べてみよう。

でも今日の納豆の棚の品揃えは祭り納豆以外にも見たことが無いのがあった、ヨークベニマルどうしたのだ。

八戸産 しめさば

今日は巣篭もりの一日だ、年取ってから寒い中でかけるのがすげー億劫になった。
家から酒のつまみが送られてきた。

八戸産 しめさば。
005_20130211163204.jpg


北の海が育んだ旨さと書いてある、まさにその通り、程よい酸味とさばの甘さが旨い、しょうゆもいらない。
006_20130211163206.jpg

一人なので行儀が悪いがまな板も皿もなし、これにも理由がある。
酒が進むシメサバだが、このさば、あぶらが乗っていて身がすこぶるやわらかい、研ぎ澄まされた包丁で切らないと身がぐちゃぐちゃになってしまう。

それでこいつの出番、雲州忠善作の刺身包丁8寸。
004_20130211163202.jpg
これだとただ引くだけで切れる、怖いくらいの切れ味、旨い魚が益々旨くなる。

マヨラー?


今夜も蒸し暑いですね。

021_20110914221723.jpg

帰宅途中の西新宿、このビルはなんだっけなー。

続きを読む

鮎一夜干し

傘杉を見て参道を下り、鳳来寺山自然博物館へ寄った。

写真はコノハズク、小型のふくろうだ。

020_convert_20101003170922.jpg


かの有名な「ブッポウソウー」と鳴く鳥である、が、仏法僧と言う名の鳥は別にいて

長い間「ブッポウソウー」=「仏法僧」だと思われていたが、泣き声はコノハズクだとわかったのは昭和にはいってからである、お粗末な話。

なので、仏法僧=姿の仏法僧、コノハズク=声の仏法僧と現在は分けられている。




土産物屋を冷やかしていると、旨そうな物を発見、鮎の一夜干し。

そういえば今年は鮎を食していないな~と買い求めました、子鮎4尾で千円。

001_convert_20101003171040.jpg

軽くあぶって、芋焼酎・子鶴の肴に。

鮎の香ばしさと旨みが凝縮されていてみやげ物にしては良い味でした。

ほや二品

「ほや」って知ってますか?

海のパイナップルと言われている健康食品で大人の食べ物です。

ホヤ飯のもとという珍しいものが手に入った。

2010_06260001.jpg

ラベルにはご飯と混ぜるだけと書いてあったが、面白そうなので1合炊き込みご飯にしてみた。

2010_06260002.jpg

大正解!!!  磯の香のするおいしい炊き込みご飯でした。



そしてこちらは酒の肴。生のホヤ。

2010_06260005.jpg

若い頃は食べれなかったが、おっさんになってからこれがまた美味い!

鷹の爪がアクセントになっていてシンプルで最高。

ほや、これから夏に向かって益々美味しくなっていきます。

毛がに

最近まじめに働いた(←あたりまえ!)のでご褒美に毛がにをおごった^^

楽天でおとり寄せ、マルイチ鈴木海産毛がに600g
オホーツクの流氷が去ったこの時期の毛がにが最高に旨いのだ。

keganiDSCF0393.jpg




私はカニの中で毛がにが一番好きだ、行儀悪いけど、歯で殻を割って貪り食うのが一番旨いと思
っている。

keganiDSCF0395.jpg


味噌もたっぷり入っていてマイウーでした^^

今度は生を買って熱々のゆでたてが食べたくなりました、入る鍋がないか^^




カマ焼き

食いきれないハマチをどうやって食おうかと思案している私。

今日は、フィレのバター炒めと思ったらバターなんかなかったから、オリーブオイルでカリッとフライパンで焼いたらうまかった(笑)


そして、予定どおり、カマは塩焼き。

kamaDSCF0285.jpg

赤穂の塩をぱらぱらふってロースターで9分。

想像どおりのうまさでした、身をとった後の皮をフライパンでカリカリに

これもせんべいみたいでうまかった。

今日は忙しくて干物は作れなかった(仕事だから当たり前クク)

だけど明日から天気が悪いんだよな~。


-----------------------------------------------

津軽衆さん

奥出雲の玉鋼で作った包丁は最高ですよ。

刀鍛冶が打ってます、一生物が格安で買えます。

deba_20100303200012.jpg

銘も無料で刻んでくれます、おすすめ!








山田産 あかもく

今日は晴天で絶好のウォーキング日和だが、バンクーバーオリンピックのカーリングの応援のため巣篭もり。

そして、先ほど見事イギリスに勝利、ばんざーい!!!!
前回までの惜敗の不安から自信を取り戻せたんじゃないだろうか。




今日は完全休養日ってことで一杯やりながらの応援。

そしてつまみは、タイトルの山田産 あかもく。

akamokuDSCF0238.jpg

最近はまっていて、毎日のように食べています。

akamokuDSCF0244.jpg

私は酢醤油でご飯に乗っけて食べるのが一番好きですね。

このあかもく、私の知っている人が苦難の末に商品化したんですよ。

よかったら見てください。

http://akamoku.hp.infoseek.co.jp/sanriku.html

http://www.3bk.net/products/73.html

煮たような商品でメカブがあります、あれはあれで美味しいですが
メカブ特有の癖がありますね。

アカモクは海草特有の香りも癖もありません、

お通じにも良いし、ミネラルたっぷりダイエットにも良いヘルシー食材です。